22. 日産 Z32型 フェアレディZ 1989年-2000年

カテゴリー

私の世代では、Zといえば当然32型です。

出典元:speedhunters

タミヤから出たプラモデルを黄色、赤に塗って、2台並べていろいろ思いを馳せていました。

この黄色の発色に苦労しました。結局下地の色を白にして何とか八色させましたが、赤はさらに発色の具合が納得行かず、結局 白-ピンクと下地を塗ってから赤を塗りました。

話を実車に戻します。

もちろん当時400万円の値段は、現実的ではなく、芸能人を見るような感覚でしたが、それでもなんとなく手が届くかも?と思いながらあこがれていました。

社会に出て、値段もローンを含めると現実的になってきた頃には、モデル末期で、購入の選択肢には入ってこなかったと記憶しています。

思い入れの度合いから言うと、今32を買うなら、34を選択してしまいそうですが、億万長者になったら、あえて32を買って、色も当時の色を再現してフルレストアしたいと思います。

スポンサーリンク
Count per Day
  • 3028総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 146月別閲覧数: