所有

あこがれの車

10. レガシィツーリングワゴンBH5 1998年-2003年

レガシィに乗り出したきっかけは、夏休みの男二人での車での旅行でアテも無く出かけた旅行です。レガシィですが、一番下のグレードの2Lのシングルカムのエンジンの非常に非力なグレードでしたが、一般道、高速道をただ走るという作業に対して、もくもくと正確に仕事をしてくれる車、そんな印象で一目ぼれでした。
あこがれの車

5. メルセデスベンツ190E 1985年-1993年

メルセデスベンツ190E、父が10年所有していました(190E2.6ですが)
あこがれの車

4. アルファロメオ156 1997年 – 2005年

アルファロメオ156は、兄が所有していました。セレスピードが出る前の5MT車両で、後部座席のパワーウインドウもありませんでした。2L直4と2.5LV6がありましたが、兄のアルファは2Lでした。しかしこれが本当によく走ります。
あこがれの車

1. RX-7 FD3S 1991-2002年

郷愁車の一台目は、RX-7です。RX-7は憧れではなく、2台続けて所有したのですが、私のカーライフの原点です。RX-7はとにかく萌えました。結局、新車で2台購入したほどです。
タイトルとURLをコピーしました