ズー太郎です

カテゴリー

昭和に生まれて平成を通り過ぎて、ふと気が付けば、令和元年に50歳になったズー太郎です。

昭和、平成当時、あこがれの車がマイナーチェンジする度に、買えるはずも無い車のカタログをもらいに、何度もディーラーを訪れました。

50歳になった今、買える車と買えない車がはっきり自覚でき、当時と今で憧れの車の定義が大きく変わってしまい、欲しくて欲しくて恋焦がれるような情熱が薄れてしまったように思います。

そこで、昔のそんな”胸熱”を、ブログで振り返ってみたいと思います。

スペックや専門的な情報は全くありませんが、当時の”ムネアツ”の思いを、実話を交えて書き綴りますので、お時間がある方は、あこがれていた車を拾い読みして、当時の思い浸ってください。

憧れの中には、実際所有していた車も含まれています。

2019年6月24日
ズー太郎

よろしければクリックして下さい
PVアクセスランキング にほんブログ村

最新の投稿記事

ボルボ 850 T-5R 1995年

たまたま通りすがりで見かけました。850 T-5Rです。   私にとっては、名車中の名車です。 懐かしいですね。当時ものすごくあこ…

コメントなし

22. 日産 Z32型 フェアレディZ 1989年-2000年

私の世代では、Zといえば当然32型です。 タミヤから出たプラモデルを黄色、赤に塗って、2台並べていろいろ思いを馳せていました。 この黄色の発…

コメントなし

21. BMW E46 M3 2000年-2006年

BMWのM3は、私にとってはやはりE46が特別な存在です。 スバルのSTIをフォレスター、インプレッサ、インプレッサと3台乗り継ぐうちに、ス…

コメントなし

20. 日産マーチ K11型系(2代目)1992年1月 – 1995年12月

二代目の日産マーチです。 当時カーグラフィックの長期テスト車両にも選ばれて、テスト車両が「黒豆君」の愛称で親しまれていました。 もう20年以…

コメントなし

19. RX-7 FC3S 1985年-1992年

マツダ サバンナ RX-7(FC3S)です。   私がFDを新車で2台買うきっかけになった車です。 私は16歳頃より、兄の部屋にこ…

コメントなし

スポンサーリンク
Count per Day
  • 2185総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 564月別閲覧数: