AmazonPrimeVideo

ボーン・アイデンティティー   Amazon★4.5、ズー太郎★4.5

【映画】【アメリカ】【アクション】【118分】 大ヒットしたボーンシリーズの第一弾。 記憶喪失のアメリカ諜報員、ジェイソンボーンが主人公。ミッションインポッシブルが陽だとしたら、ボーンシリーズは陰。
AmazonPrimeVideo

ランペイジ 巨獣大乱闘  Amazon★4、ズー太郎★3

【映画】【アメリカ】【SF】【107分】 遺伝子操作で巨大化した生物が暴れるパニック映画。それ以上でもそれ以下でもない。
AmazonPrimeVideo

コロニー5  Amazon★3、ズー太郎★3

【映画】【カナダ】【スリラー】【94分】 地球が氷河期に入り、地価にコロニー作って人間が暮らす近未来。コロニー5からSOSが入り・・・
AmazonPrimeVideo

クワイエット・プレイス Amazon★3.5、ズー太郎★3.5

【映画】【アメリカ】【スリラー】【90分】 音を聞きつけると襲ってくる(宇宙からやってきた)怪物におびえて、人間たちが音を立てずに静かに暮らす、と言う設定。 絶対的恐怖の中での家族愛を描いているといえないことも無い。
AmazonPrimeVideo

トワイライト・ゾーン Amazon ★3.5、ズー太郎★3.5

【ドラマ】【アメリカ】【SF】 1959年のテレビシリーズ『トワイライト・ゾーン(ミステリーゾーン)』の3回目のリブート作品。 目新しいものは無い。別に悪くは無いので、暇つぶしにどうぞ、と言う感じ。
AmazonPrimeVideo

ドント・ハングアップ  Amazon★3.5、ズー太郎★4.0

【映画】【イギリス】【スリラー】【83分】R16  いたずら電話の様子をSNSに流している二人が、偶然かけたいたずら電話先の相手から反撃を食らう。 二人を静かに徐々に追い詰めてゆく感じを、最初は迷惑系YouTuberが報復を受ける姿に重ね合わせて見てちょっと愉快で、ちょっとスリリングだが、途中から若干設定(目的)がぶれてくる気がする。
AmazonPrimeVideo

キューブ (Cube) Amazon★4、ズー太郎★4

【映画】【カナダ】【人間模様】【スリラー】【90分】R16 目が覚めると立方体の中にいる6人。 部屋にはトラップが仕掛けてある。自分たちがいる意味がわからない。 1998年当時、斬新な設定で、高評価だった。
AmazonPrimeVideo

FOUND ファウンド  Amazon★3.5、ズー太郎★2.5

【映画】【アメリカ】【人間模様】【スリラー】【102分】R15  グロテスクな映像を多く含んでいるが、ホラーでもスプラッターでもない。 少年の目を通じて、ありふれた家族を描いた作品。最後に兄が暴走するが、その暴走が非現実的なようで、妙に現実的に感じたりする。 私は映画にはこんなものは求めていない。おすすめはしない、見ないほうがよい。
AmazonPrimeVideo

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。  Amazon★3.5、ズー太郎★4.5

【映画】【日本】【コメディ】【115分】視聴時 Amazon Prime Videoで無料視聴。夫が帰宅すると妻が毎日死んだふりをしている。と言う内容。★4.5を付けましたが、★5を付けるか最後まで真剣に悩みました。
AmazonPrimeVideo

バッド・マイロ!  Amazon★3、ズー太郎★3.5

【映画】【アメリカ】【コメディ】【SF】【84分】腸の中に寄生して肛門から外に出て、主のストレスの種になる相手を殺して、また腸に戻るマイロと、寄生される主との友情。
タイトルとURLをコピーしました