17. ランサーエボリューション

カテゴリー

三菱のランサーエボリューションです。

出典元:WikiPedia

いわずと知れた、日本が誇るプアマンズスーパーカです。
プアマンズと言っても、学生時代は購入する財力もなく、近くて多い存在でした。

写真はEvoⅤで、やはり憧れが強いのはⅤかⅥです。

社会人になってからスバルに陶酔してしまい、結局一回もEVOを所有することはなかったのですが、今となっては一回くらい購入しておけばよかったと、本当に後悔しています。

三菱はもはや自前で車の製造開発が困難なくらいにまで落ちぶれてしまいましたが、よくよく考えると、このEVOの時代から、三菱自身は、スバルほど車作りにこだわりを持ってはいなかったように思います。

途中から外注にシフトしてゆきましたが、自前のサスペンションやシート、トランスミッションにこだわっていたスバルに対して、三菱は早々に、特殊部品を外注して寄せ集めての車図栗と言う印象です。
シート、トランスミッション、ダンパー、ブレーキなど、当時あこがれていた有名ブランドのパーツをドンドン投入したEVOは、見方によっては、お金と手間がかかる自社開発を早々にホウキした感もありますね。

億万長者になったら、EVOⅥを購入して、トミ・マキネンっぽいカラーリングにしたいです。